スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL (Permalink) | --/--/--(--) | コメント(-)

超劇場版ケロロ軍曹 このエントリーを含むはてなブックマーク

超劇場版ケロロ軍曹
元ネタはコレ■

今年の春に「かいけつゾロリ」と2本立てで公開された劇場版ケロロがついにDVDで登場!

……なんて書くと 「はいはい、ファミリー向けファミリー向け」 って思いがちだけど、そこは何と言っても「ケロロ軍曹」。やってくれます。

映画の冒頭で一通りケロロ小隊のメンバー紹介をしてるんだけど、そこでギロロが、ガウォークマットアロー2号轟天号などを沈めつつ、「タママインパクト VS アンドロメダの拡散波動砲」なんてのもあったりして、いきなりオッサン向けなパロディが満載でスゴイことになってる(笑)

冬樹と軍曹が向かった模型店では「GUNDAM EVOLVE」っぽい映像がモニターから流れ、物語のキーアイテムとなる「MG ジムスナイパーカスタム」を購入したりと、いつもどおりガンダムネタもバッチリ。(MGギャンの前例もあるからその内ほんとに発売されたりするかも?)
そしてチョイ役だけど遂に古谷徹さんも出演。

ストーリーはストレートな友情モノ。ガルル戦ほどの盛り上がりは無いものの、なかなか良い友情を見せてもらいました。ケロロと冬樹、ギロロと夏美、タママと桃華、クルルとサブロー、ドロロと小雪、そしてモアの見せ場もキッチリ押さえてあるし、1時間の尺で上手くまとまってた印象。作画も劇場版だけあって贅沢な細かい動きをしていて、特に巨大化したケロロの尻の弛みは素晴らしい(笑)

ただ物語のキーパーソンであるミルル役の人の演技がなぁ~(´д`;)
そこだけマイナス。……頼むから声優を使ってください。

うん、もうちょっと尺が欲しかったけど、なかなか楽しめたかな。来年春に公開が決定している劇場第2弾も期待してます。(ケロロ単独で上映してもらえると観に行く気になるんだけどな。また2本立てかな?) 


★デラックスパック(のオーディオコメンタリー)の感想

記事URL (Permalink) | 2006/08/31(木) | コメント(-)

ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。